menehune 京都、寺社巡り。

ブログ運営者のmenehuneが訪れ撮影した、京都の寺社を5つのエリアで掲載。

柊社(ひいらぎしゃ)


スポンサードリンク

f:id:sepyas:20210213123154j:plain

f:id:sepyas:20210213123158j:plain

f:id:sepyas:20210213123203j:plain

f:id:sepyas:20210213123149j:plain

柊社(ひいらぎしゃ)は比良木社とも呼ばれ、左京区一乗寺青城町にある氏神社。室町中期の1438年(永享10年)に建立されたと伝えられる。古くは藪里の社でありましたが、八大神社に合祀され、現在は一乗寺住宅自治会の氏神社として祀られています。

この社がある修学院から一乗寺へ抜ける縦の疎水沿いの路地は桜の頃並木が美しく、観光ガイドには載らない絶好の散策スポットと言えるでしょう。