menehune 京都、寺社巡り。

ブログ運営者のmenehuneが訪れ撮影した、京都の寺社を5つのエリアで掲載。

詩仙堂(しせんどう)


スポンサードリンク

f:id:sepyas:20210107095107j:plain

f:id:sepyas:20210211171319j:plain

f:id:sepyas:20210211171313j:plain

f:id:sepyas:20210107095112j:plain

f:id:sepyas:20210107095122j:plain

f:id:sepyas:20210107095117j:plain

f:id:sepyas:20210107095050j:plain

f:id:sepyas:20210107095029j:plain

f:id:sepyas:20210107095033j:plain

f:id:sepyas:20210107100757j:plain

詩仙堂(しせんどう)は、江戸初期の石川丈山が1641年(寛永18年)に造営、隠棲した山荘跡で、狩野探幽筆の中国の詩家36人の肖像を掲げる詩仙の間を中心に、白砂の唐様庭園には小川が流れる。特に春 (5月下旬) のサツキと秋 (11月下旬) の紅葉が有名で観光客で賑わう。